仮想通貨とmface

※ このブログはmfaceへの入会、勧誘を勧めるものではありません。 現金化や仮想通貨について書いています。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ

■ ① WCG Wallet の作成 ■

これから数回に分けて、WCGの日本円への交換方法詳細をアップしていきます。

WCGを日本円に交換するためには、結構なステップを踏む必要があります。
既に仮想通貨取引を行っている方であれば、ある程度スンナリ行くと思いますが、
今までに仮想通貨やFX、株取引等、何も経験がない場合、
もし自分ひとりだけでは、わからない事が多いのではないでしょうか。

このような事になってしまった規則(六六大順)とWCGの概要については、
以下の記事も参照にしてください。


⇒ 六六大順とWCG



それでは再度、大まかな流れを説明します。

① Mfaceのプラットフォームで、”MG”を ”WCG”に変換し、
  変換した ”WCG”を” WCGウォレット”に移動。

② ”WCGウォレット”から”MBAEX”(恐らく唯一?WCGを扱っている海外の仮想通貨取引所)
   へWCGを移動

③ ”MBAEX”で WCG を ビットコイン へトレード。

④ ”MBAEX”で交換した ビットコイン を日本の仮想通貨取引所 (例えばbitFlyer、Zaif、bitbank等)へ移動

⑤ ”bitflyer”で、BTCを日本円へトレード。⇒ 晴れて日本円に。


経路は、

Mfaceプラットフォーム ⇒ WCGウォレット⇒ MBAEX ⇒ bitflyer ⇒ 自分の国内銀行口座


ということになります。

あまり馴染みのない方にとっては、
途中、MBAEXとbitflyerという仮想通貨取引所を経由し、トレードをしなければならないので、
そこが一番の鬼門でしょう。
MBAEXでのトレード方法(WCGからBTCへ)は後に詳細アップします。


まず、初めに仮想通貨を移動させるための”ウォレット”を3つ作ります。

①WCGウォレット
②MBAEX
③bitflyer

これらがウォレットです。
②と③は取引所を兼ねています。

ここで、仮想通貨のウォレットは各種固有のもので、
基本的には1つウォレットに対して、1種類の通貨しか入れられません。
中には2種類以上入れられるWEBウォレットもありますが、
基本、1つのウォレットに対して、1種類の通貨です。

ですから、たとえば、MBAEXという取引所には、WCGのウォレットもあれば、
BTC(ビットコイン)のウォレットもあるわけです。
WCGをBTCのウォレットに入れることはできません。
場合によっては消滅します。
ここはしっかり覚えて、他の仮想通貨ブログなども読んで、よく理解しておきましょう。




① WCG Wallet の作成



wcgウォレット1


まず、WCG Wallet のサイトに行き、
上図の赤丸、 ” DON’T HAVE AN ACCOUNT? CLICK HERE TO CREATE ONE! ”をクリックします。



wcgウォレット2


次に、青四角で囲まれた、12個の英単語(パスフレーズ)をコピペしてメモ帳などに保存します。
(WCGウォレットで、各個人で必要なパスワードのようなものです)
このWCGウォレットは3つ、保存する事項があり、そのうちの一つです。
この、12個の英単語(パスフレーズ)をコピペして保存したら、
画面右下の ”NEXT” をクリックして次に進みます。



wcgウォレット3


先ほどの、コピペして控えておいた、12個の英単語(パスフレーズ)を、空欄にペーストして、
画面右下の ”NEXT” をクリックして次に進みます。








これで、WCGウォレットのアカウントができました。
画面の青四角がアカウント、赤線がパブリックキーになります。

つまり、これで、
アカウント、パブリックキー、パスフレーズ(12の英単語)が取得できました。
この3つは非常に重要ですので、しっかり控えておきましょう。


次に確認のため、ログインし直します。
画面右上のオレンジ枠の電源アイコンをクリックし、一度ログアウトします。





wcgウォレットログイン2


キーアイコンをクリックするとパスフレーズを入力するよう促されますので、
再度、先ほど控えたパスフレーズを入力して→をクリックします。
無事に再度ログインできましたらOKです。



wcgウォレットログイン1

人型アイコンをクリック、アカウントを選択することでもログイン可能です。


WCGウォレットの作成は以上になります。

お疲れ様でした。
でも、まだまだこれからですよ~~~


次に、海外の仮想通貨取引所である、MBAEXのアカウント作成です。



⇒   ② MBAEXアカウントの作成  記事を見る





☆ ☆  お知らせ  ☆ ☆


Mface では今後WCG重視になってしまいましたが、正直今後何があるかわかりません。
まずは少しずつでも、確実に利益を確保していくことをお勧めします。
私は既に50万円分以上、ギフトカードを購入しました。


⇒ ギフトカード EJOICA の記事を見る



同時に、今後のために、少しでも仮想通貨の知識を蓄える事は無駄では無いと思います。

もしよかったら、こちらのサイトでメルマガ登録してみてください。
仮想通貨のセミナーが無料で見れます。


⇒ 仮想通貨無料セミナーを見る


ちょっと複雑なサイトですが、結構勉強になります。
(メルマガの解除も簡単ですのでご安心ください)

又、今なら学習報奨金として、1万円 or リップルが貰えます!
私の場合、既に1万2千円ゲットしました。
はじめ、私も ”メルマガ登録で1万円?アヤシイ??” と思いましたが、人柱としてきちんと確認しましたので、
全く問題ありません。

上記のサイトでメルマガ登録された方は、そのメールアドレスをご連絡ください。
今後、ブログで公開できないような、Mfaceの現金化情報や、
ビットコインのトレード手法などもご連絡していく予定です。




にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨投資へ
Newer Entry■ ② MBAEXアカウントの作成 ■Older EntryMtravelギフトカードラインナップが倍増!!
Comments


WCGからの現金化は大手を使おう!
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
プロフィール

クルタン


インドア派です。
趣味でレザークラフトやりながら、
FXやコイン、各種投資に精を出してます。


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。